1. 【TOEICの点数を格段に上げる!】TOEICの勉強の進め方のコツ

【TOEICの点数を格段に上げる!】TOEICの勉強の進め方のコツ

 最近、英語を勉強している人の数は、とても増えています。それは将来仕事で使いたい人や、海外での生活を夢見ている人、状況は様々ですが英語を覚えることによって世界はとても広がります。そして自分に自信をつけることにもなるので、英語学習はとても重要なものです。TOEICは、就職にはとても必要になるスコアですし、自分の英語力を知るためにもよい機会となります。そのTOEICですが、勉強をするにあたり、だらだら本を見ていても効果はありません。勉強の進め方のコツを掴んでしまえば、自分でも驚くほどのスコアが取れるので、実践しましょう。

中学英語から復習する

 英語の勉強を始めるにあたり、進め方の基本になるのはまず英語の基礎の復習です。学校で習った英語、特に中学生で習った英語は基本となるので、TOEICの勉強を進めるには中学英語を勉強してみましょう。古い参考書や教科書、もしくは中学英語の問題集などをやってみるのもよいですね。英文の基本となることは中学の3年間で習います。簡単なことも忘れていることが沢山あるので、まずは中学の英語を学習をしながら勉強を進めてください。そして中学で習う英語の単語もとても大切なので、完璧に覚えましょう。始めのこの部分が後からの勉強にもとても役立つので、基本を徹底しましょう。

英語のラジオを聞く

 英会話は映像と一緒に見ているよりも、音声だけで聞くほうが、集中でき、音として英語を体感するにもとてもよい方法になります。英語放送のラジオ局もありますし、もしくはNHKの英会話講座を聞いても良いでしょう。何度も繰り返し英文を聞いていると、文章としても英語を覚えることができます。

日本語を遮断する

 生活をしていて英語を使うことはほとんどありません。効率よく英語の勉強をするためには、自分の生活環境を英語だらけにすることが必要です。新聞、音楽、ネットなども英語に触れるように心がけてみてください。時間があったら勉強しよう、なんて思っていると全然はかどりません。英語を常に聞いているようにすることと、携帯のアプリや、英語の教材なども積極的に使ってみましょう。

 比較的簡単なのは和訳です。その逆に日本語を英語に英訳するのは単語のボキャブラリーや英語力が必要とされます。基本の文章力があれば、英訳もできるようになるので、その繰り返しの練習をしながら勉強を進めてください。英語の本を読んでみると、自分の英語力がよくわかるようになり、単語の勉強にもなりますので、活字として英語をみることはとても大切な勉強です。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する