1. 企業がFacebookで宣伝活動を始める時に押さえておきたい3つのポイント

企業がFacebookで宣伝活動を始める時に押さえておきたい3つのポイント

 多くの企業が宣伝活動を行っているFacebook。世界中に登録者を持つFacebookを上手に使うことで大きな効果を狙うことができます。今回はまだFacebookをやっていない企業が活動を始める時に押さえておきたいポイントについてご紹介します。

1. 内容を絞り込む

 Facebookは企業パンフレットと異なり多くの情報を載せることは不可能に近いです。できるだけ情報を載せたいと思っても、字ばかりの記事がFacebook上に載ってしまっては誰も見たいとは思わないでしょう。

 Facebookでの宣伝で重要になるのがいかに「いいね!」を押してもらいシェアしてもらうかです。そのためのポイントとして社内の写真などを掲載するのも良いでしょう。またシェアしてもらうことでなにか相手にメリットがあるとシェアされる可能性も高くなります。

2. 担当者別に情報を配信してみる

 もう1つのポイントが担当者別に情報を配信してみることです。今回の記事の投稿の担当は誰かを明記することでより身近に感じてもらうことができます。担当者ごとに意識的に書く内容を差別化することで、それぞれの担当者の投稿を楽しみにしてくれる人も出てくるかもしれません。

3. 投稿は定期的に

 より多くの人に意識してもらうためには、投稿は定期的に行うようにしましょう。少し手間に感じることもあるかもしれませんが、その行いの積み重ねで人々に浸透していくでしょう。

 今回はFacebookでの宣伝活動を始める会社が最初に押さえておきたいポイントをご紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する