1. 【女性ならではの経験を活かす】女性が活躍するフリーランスの仕事とは?

【女性ならではの経験を活かす】女性が活躍するフリーランスの仕事とは?

 近年のビジネスシーンにおいて、フリーランスの女性が増えています。女性ならではの感性と知識を生かし幅広く活躍しています。これから、女性が活躍するフリーランスの仕事をいくつか紹介します。

資格が不必要な職種

 資格が不必要なフリーランスの職種として、ライター、翻訳、通訳、イラストレーター、ネイリスト、ファッションデザイナー、スタイリスト、メイクアップ・アーティスト、カメラマン、グラフィック・デザイナー、Webデザイナーなどがあります。基本、資格が無くてもフリーランスとして働くことは可能ですが、その職種にまつわるもので検定試験などがあるものはなるべく取得しておくと仕事を依頼してもらいやすくなります。

資格が必要な職種

 資格が必要なフリーランスの職種として、建築士、インテリアコーディネーター、ファイナンシャルプランナー、ウェディングプランナー、フードコーディネーター、税理士、会計士、経営コンサルタント、心理カウンセラー、カラーデザイナー、フラワーデザイナー、着物着付け師などがあります。資格を有することによってフリーランスも可能になる職種ですので、まずはその職種に必要な資格の勉強をして、資格を取得することを目指しましょう。

 以上の項目に、女性が活躍する職種取り上げてきましたが、資格の有無に限らず、学校、教材などでその知識をしっかり身につけ、実際に現場を豊富に経験することで、仕事を依頼される機会も増えるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する