1. 勉強が続かない人におすすめのプログラミング勉強法

勉強が続かない人におすすめのプログラミング勉強法

by Mat Honan
 プログラミングの勉強をしようと思ってもなかなか続かないという人もいるかと思います。プログラミングの勉強が続かない人は何が原因で続かないのでしょうか。また、勉強が続かないという人にお勧めの勉強方法についても紹介していきます。

プログラミングの勉強が続かない原因

 一般的にプログラミングの勉強が続かない原因はプログラムを丸暗記しようと考えていることにあると考えられます。プログラミングを単純な暗記にしないためには作りたいものを先に見つけ、作り方を調査し、実際に作るという過程が必要です。特に重要な部分はアイデアの部分で、「こんなことができたら面白いのになぁ」という考えから良いアイデアは浮かんできます。

 本を買ってきて、本通りにコードを打ったとしても中々上達しません。そのような勉強方法には面白みを感じないため、欲求も出てこないのです。まずは難しく考えず、プログラミングを面白いと感じるところからはじめましょう。

プログラミングが続く勉強法

 プログラミングの勉強法には目的とモチベーションの維持が大切です。「覚えなければならない」と、プログラミングに対し義務感を感じるようであれば、中々モチベーションは続きません。そのためにも、積極的に楽しむことが大切です。

 最近では、ゲーム感覚でプログラミングを学ぶことができたり、なにかモノやサービスを作るためにプログラミングをしようと教える本やサイトも増えています。目標を作るのが難しいと感じる人は、サイトやサービスに頼ってモチベーションを維持しながら学習を進めていくといいでしょう。


 ここでは、プログラミングの勉強が続かないという人におすすめの勉強法を紹介しました。本を読むことも大切ですが、実際にやってみると、案外簡単にプログラミングを理解することができるかもしれません。実際にチャレンジすることでプログラミングを使いやりたいことも見つかってくるので、是非チャレンジしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する