1. TOEICのために行う勉強のモチベーションを高く保つ3つの方法

TOEICのために行う勉強のモチベーションを高く保つ3つの方法

by KEENBAYONET
 TOEICを持っているとキャリアアップができ、昇進や昇給にも繋がるという話が有ります。しかし、なかなかモチベーションを高く保ちながら勉強するのは難しいのではないでしょうか。ここではTOEICの勉強でモチベーションを高く保つ方法についてご紹介したいと思います。

1.最終目標を立てる

 モチベーションを高く保つには、最終目標や目的がないと難しいものです。目標があいまいだと、モチベーションも下がってしまいます。まずは、具体的な最終目標として、TOEICで獲得したい目標点数を決めましょう。それにプラスして、TOEICでその点数を取るとどんな利点があるかを考えましょう。目的を明確に持つ事で、自分への意欲が高まりモチベーションを高く保つ事が出来ます。

2.計画表をつくって達成したものは色を塗る

 勉強計画をたてるのもモチベーションの維持に繋がります。まずは、テストの日程から、現在までの期間を計算し、月ごとの目標点数を決めます。そして、その目標に従ってどのような勉強を一日にどのくらい進めるかを決めます。出来れば、一日のうちのいつに何の勉強を何分するという計画を立てましょう。その日に達成した計画は消し込みをするか、色付けをするといいです。そうすることで、より楽しく勉強を進めていくことが出来るでしょう。毎日の達成感が、日々の勉強のモチベーションを高く保ってくれます。

3.テストをして出来た実感を得る

 毎日小テストをすることもオススメします。最初は低い点数しか取れなかったテストも、少しずつ出来るようになっていきます。この楽しさがモチベーションをあげることに役立ってくれるでしょう。また、出来なかった問題はその日のうちに復習して、次回は必ず解けるようにしましょう。



 いかがでしたでしょうか。TOEICの勉強もやり方を変え、楽しむことでモチベーションを保つ事が出来るでしょう。モチベーションを高く持ち、良い点数をTOEICで取れるように頑張りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する