1. 海外ドラマで英語のヒアリング力を高めるコツ

海外ドラマで英語のヒアリング力を高めるコツ

by ** RCB **
 英語を楽しみながら覚える学習方法の1つとして、海外ドラマを利用する方法があります。ここでは、海外ドラマを利用した英語の学習方法を紹介したいと思います。

好きな海外ドラマから学習をスタートさせる

 海外ドラマで学習する目的の1つとしては、楽しみながら学習を進めるということが挙げられます。自分の好きな海外ドラマで学習をスタートするようにしましょう。

 ヒアリング力を付けるためには継続することが大切です。好きなドラマであれば飽きることなく学習できるのではないでしょうか。また、好きで何度も見ている海外ドラマなら、ストーリーも大体頭に入っているので、途中で話が分からなくなって見たくなくなる事もないでしょう。

字幕を消してヒアリング力向上

 英語のヒアリング力を本当に上げたいと思うのであれば、字幕を消してドラマを見ましょう。最初は慣れないかもしれませんが、BGMとして聞いているだけでも英語のヒアリング力は上がります。また、慣れてくると、そんなに苦でもなくなります。
 やはり、字幕が付いていると、文字を追ってしまい、英語のヒアリング力を上げる効果が薄れてしまいます。目から情報を入れるのではなく、耳から情報を入れることが大事なのです。

 もし、何度聞いても聞き取れない単語が出てくると、その時は英語の字幕をつけて、単語を確認しましょう。そうすると、分からない単語を何と読むのかが、綴りからではなく、耳から入ります。綴りを見てしまうと、頭の中でローマ字読みに変換してしまいがちですが、こうすると発音がすんなりと入ってきます。


 
 いかがでしたか?海外ドラマで英語学習をしようと思ったときに大事な事は、耳から英語を入れる事、そして長く続けるために好きな海外ドラマを見る事です。この2つをきちんと守れば、自然と英語のヒアリング力は上がっていくでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する