1. 起業を成功させる!起業するための仲間集めの方法

起業を成功させる!起業するための仲間集めの方法

 起業をするにあたって、仲間集めをすることが必須になってきます。一緒に仕事をしていく仲間は、事業を上手く回すために不可欠です。また、仕事をしていくにも、業務が沢山ある場合には、分担して作業を進めていくことで、業務の進行が円滑になり、専門分野にそれぞれが特化して追及していくことができるようになります。そのためにも、仕事をする上で仲間を見つけることが重要になってくるのです。

自分の知り合いの中から選ぶ

 まず一つ目が、起業前に勤めていた会社の同僚がおすすめです。会社の同僚であれば、もしかしたらあなたに賛同してくれる考えの人もいるかもしれません。また、相手のことや自分のことなど、お互いが良く理解し合っているため、新しいビジネスでも物事が円滑に進むことでしょう。起業の際には、長所と弱点が補完関係になりうるか、自分でシュミレーションすることもでき、起業に相応しい人材か、調査することができます。

 二つ目に、高校や中学時代など、学生時代の同級生がおすすめです。学生時代に得た友達は、どれだけたっても仲の良いことが多いでしょう。その人脈を利用し、新しい会社にスカウトすることもよいでしょう。

 三つ目に前職の発注先の方々です。発注先の方々において、親しい仲の方がいるのであれば、話を持ちかけてみることもよいでしょう。また、学生時代の部活動の先輩や後輩、習い事の先で知り合った方など、仲間を探す方法は非常に沢山あります。

ネットを通してオンラインで探す

 最近では、誰もがパソコンや携帯電話、スマートフォン等の通信機器を所有するようになり、ネットを通じてのコミュニケーションが盛んになってきました。そのため、インターネット上で情報を発信し、適切な人材を探すという方々も多いようです。

 例えばブログを作成し、仲間探しを呼び掛けたり、ツイッターやフェイスブックなどを利用して、情報発信を行う方法です。あるいは、起業仲間やビジネスパートナー発見サイトを利用するということも有効です。
 
 そのようなサイトの例に「MeetEntre」があります。このサイトでは、無料登録するだけで、ビジネスパートナー募集の記事を立ちあげることができます。地域や業種など設定することができ、求めるパートナーを募集することができるため、このようなサイトを通じて新たな人材と巡り合うことも出来るかもしれません。


 最近では、インターネットでも仲間を見つけることが容易になりました。起業したい人が集まるイベントなども多く存在するので自分で足を運んで参加してみるのも良いでしょう。 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する