1. 今日から実行!英語の習得への第一歩を踏み出すための学習方法

今日から実行!英語の習得への第一歩を踏み出すための学習方法

by Diego3336
 英語は、国際語として、ビジネスの場でもますます必要とされています。英語力を発揮できれば、「デキる社会人」と、周りから一目置かれることでしょう。しかし、勉強しようと思っていても、毎日の忙しさに追われて、なかなか英語学習への時間が作れない方が多いのではないでしょうか。今回は、無理なく英語をマスターできるための第一歩を踏み出す方法をご紹介します。今日からでもできることですので、ぜひお試しください。

中学英語レベルの文法を完全にマスターする

 ビジネス英語というと、かなりハイレベルな構文を想像される方も多いと思います。しかし、ほとんどの表現は、実は中学英語レベルの文法でカバーできるのです。中学英語の文法には、英語表現に必要な基本表現が、きちんと網羅されています。まず、中学英語の文法を解説した本を買って、ひとつひとつ学習していくのが、確実な方法です。 

 いろいろな文法に基づいた例文を、まるごと暗記してしまいましょう。自分の中で、その例文が理解できたら、単語の一部を入れ替えて、その構文を使って別な文を作ってみてください。「文法構文の暗記し、単語を一部変更して作文」この繰り返しが、英語でものを考える力を育成していきます。

 きちんとしたきれいな英語をマスターするためには、英文法をしっかり身に付けることが鉄則です。1日に文法の構文を2~3文マスターするつもりで、気軽に始めてみてください。この方法を1ヶ月も続ければ、かなりの英語力が付いているはずです。

様々な工夫で語彙を広げる

 ボキャブラリーを広げる学習をするのも英語をマスターするためには必要です。たくさんの構文が頭に入っていても、自分の言いたいことを意味する、単語が出てこないと、話が構成できません。スマートに英語を使いこなすには、豊富な語彙が必要です。 

 まずは、基本表現に使う英単語をマスターしていきましょう。単語帳を買って、一般的に使われる単語はカバーして下さい。ビジネスで英語を使うのであれば、専門分野の単語も学習しておきましょう。ビジネス英語では、専門用語の習得が必須条件となります。オンラインで英語のニュースなどを読んで、時事単語も理解できるようになると、さらにスマートな会話ができるようになるでしょう。



 英語をマスターするための学習方法は、文法と語彙を身に付けることです。あなたも、空き時間を見つけて、今日から少しづつ始めてみてください。きっと、英語をマスターできる時がやってきます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する