1. 超簡単にABテストとUI改善ができる最強ツール【planBCD】

超簡単にABテストとUI改善ができる最強ツール【planBCD】


 アドテクノロジーの進化により集客が最適化されるようになった最近のWEB業界では。さらにその集客先のWEBサイトをいかに最適化してコンバージョンをあげていくのかという課題に直面しています。そこでUI改善を定量的に評価できるのがABテストです。

 ABテストを実施するためにはエンジニアやデザイナーが必要ですし、さらにABテストのノウハウも必要となってくるため、多くの費用と技術が必要です。しかし、そのABテスト/UI改善がいとも簡単にできてしまうサービスが誕生しました。超簡単にできる!ということで今大注目を浴びているのが「planBCD」というサービスです。

そもそもABテストって何?

 ABテストとは、AB2つのパターンのうちどちらがより良いかというのを見比べて決定していく方法です。WEBサイトにおけるAB テストとは、2パターンのWEBページを用意し、実際にユーザーに利用してもらいその効果を比較するテストのことをいいます。

超簡単なテストツール「planBCD」の特徴とは

 「planBCD」の最大の特徴は、本来であれば多くのコスト(現在の市場で200万〜300万円といわれています)と手間がかかるABテスト/UIの改善が、このツールひとつでいとも簡単に行えてしまうという点です。さらにその費用の市場価格の10分の1という手軽さです(10万円から50万円のプランが選べます)

【超簡単】なABテストツール

 使い方はとても簡単。「planBCD」がABテストを行うために必要なエディターや解析ツールを備えたプラットフォームサービスであるため、JavaScriptのコードを1行入れるだけで簡単にABテストを実施できます。

オープンオファー

 さらに「planBCD」はオープンオファーとして世界中のABテストの専門家であるグロースハッカーに依頼が可能なクラウドソージングサービスでもあります。「planBCD」からUIのオファーを出すとコンペ形式で様々な改善案が集まります。多くの提案の中から自分のイメージにあったものを選んでサービスの改善ができるという簡単な仕組みになっています。

まとめ

 ABテストを自社で実施しようとすると、問題に対する改善策を出し、デザイン候補を決めて、A案B案にユーザーを振り分け効果を測定するという多くのステップとコストがかかります。サービスのUIを定量的に改善したいけどなかなかABテストは実施できない、、、という方は一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する