1. 「緊張して止まらない…」面接で汗が出てしまう人の対策法

「緊張して止まらない…」面接で汗が出てしまう人の対策法

by Takashi(aes256)

事前に対策を行う

 汗をかかないように事前に対策するというのが解決法の1つとして挙げられるでしょう。デオドラントスプレーなどで汗対策を行いましょう。また、緊張すると喉が異常に乾くという方は、飲む量を意識的に減らして、汗として出る水分を減らすという方法もあります。

面接中に行いたい汗対策

 面接中に行う汗対策で考えるのは、汗を出さないことではなく、汗が出た後の対応を考えることです。まず、「汗をかきやすい」ということを面接官に事前に伝えておくと、自分の精神的にも楽になりますので実践してみてください。また、ハンカチを持って、汗を拭うようにしましょう。そうすることでマナーをアピールすることもできるでしょう。



 ここでは、面接時に行いたい汗対策を紹介しました。汗をかきやすい人は、事前の対策と、面接中の対策を両方行い、緊張して出てしまう汗の対策を万全にしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する