1. 中途採用の面接でされる3つの基本的な質問に対する答え方

中途採用の面接でされる3つの基本的な質問に対する答え方

by kevin dooley

1.「なぜ、会社をやめてしまったのですか?」

 中途や転職の場合必ず聞かれる質問と行っていいのが、退職理由を聞かれる質問です。正直に答えることは重要ですが、「仕事が面白くなかったから」「人間関係に悩んで…」というような理由では、相手も不安になってしまいます。「ステップアップのため」等々、前向きな姿が見えるものが良いでしょう。

2.「前職ではどのような仕事をされていましたか?」

 前職での経験も問われることがあるでしょう。この場合、応えたい内容としては、前職でのポジジョンや役職、仕事内容、成果があげられると思います。具体的に答えるのが容易な部分でもありますので、しっかりと自分をアピールできるような内容を準備しておきましょう。

3.「入社したらどのような仕事をしたいですか?」

 転職希望者の方は、入社してから部署を選ぶということはあまり無いでしょう。ここでは、自分が転職先で、どのような仕事の関わり方をしたいのかということを説明しましょう。仕事内容にギャップが生まれないよう、事前にどのような仕事を行っているのか詳細に調べておくとスムーズに答えられるのではないでしょうか。


 ここでは、中途採用の面接でされる3つの基本的な質問に対する答え方について紹介しました。よくある質問に関しては、事前に回答の方針を考え、答え方を考えておくようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する