1. 時間をかけずにプレゼンの原稿を効率よく作成する方法

時間をかけずにプレゼンの原稿を効率よく作成する方法


 プレゼンのスライド原稿作成は、人によってかかる時間は違うでしょう。新人や入社して間もない人ですと、作成が完了するまで1日かかってしまったりします。では、どうすれば効率よくプレゼンのスライド原稿を作成することが出来るのでしょうか?ここでは、プレゼンのスライド原稿を効率よく作成する方法を紹介します。

6割くらいで確認をとる

 効率良くスライド原稿を作成していくためには、6割くらいの完成度で周りの人に確認をとるようにすると良いでしょう。そうすれば、修正など余計な時間もかからないですし、アドバイスも貰えるため短い時間でクオリティの高いスライド原稿を作成することができます。

 自分の力で、クオリティの高いスライド原稿を作りたい気持ちも分かりますが、効率良くスライド原稿を作成していくには、周りの力を活用していくべきでしょう。

雛形や図、グラフ等のツールを準備しておく

 スライド原稿を効率よく作成する方法として、事前にプレゼン用の作成ツールを用意しておくことが挙げられます。作成ツールとして、よく使っているものがあったら、デスクトップの片隅などに置いておけば、一回一回探す手間がなくなるため。効率よくスライド原稿を作成できます。

 ですので、時間を見つけて自分が頻繁に使っているツールは、抽出しておくべきでしょう。また、頻繁に使うツールがない場合は、周りの人に普段使っているツールを聞いておくのも一つの方法です。


 以上、プレゼンのスライド原稿を効率よく作成する方法を紹介してきました。いつも作成に時間をかけ過ぎてしまっているという人は、ここで紹介した方法を試してみると良いでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する