1. 「ジェスチャーの効果的な使い方を学びたい!」と考えてる人におくる、本を選ぶ際のポイント

「ジェスチャーの効果的な使い方を学びたい!」と考えてる人におくる、本を選ぶ際のポイント


 上手なプレゼンを行うための手段として、挙げられるのが「ジェスチャー」でしょう。ジェスチャーは、自身のペースで進めやすくしたり、熱意を相手に伝えやすくするなど様々な効果があるため、活用している人も多くいます。ここでは、ジェスチャーを効果的な使い方が学べる本を選ぶ際のポイントを紹介していきます。

まずは基礎シリーズを選択する

 何か新しいことを学びたいと思っている人が、よくやってしまう間違いが「即効性がある」「簡単にできる」と大々的に書かれている本を選んでしまうことです。一見、そのようなことが書かれている本が良い本だと思ってしまいがちですが、それは大きな間違いです。そのような本に書かれている内容は、今持っている能力を更に向上させたいと考えている人に向けたものとなっています。
 
 そういった本ではなく「初歩から始める」もしくは「基礎から学ぶ」といったシリーズの本を選択してみると良いでしょう。本の中には初級編から中級編と言ったように続くものもあるため、まずは初歩や基礎から学んでいき、少しずつレベルをあげていくと良いと思います。基本的なことが出来ていないうちから応用を学び始めても自分の力にならないので注意しましょう。

本屋で内容を確かめる

 今では、ネットで簡単に本を購入することができるようになりましたが、ネットにのっている情報だけで本を購入しないようにしましょう。一度本屋に行き、自分の目で内容を確かめてから購入すべきです。

 そうすれば、自分のレベルに合った本を選ぶことができるため、短い時間で自分の力にしていけるのではないでしょうか。 
 
 
 このように、上記のような本がジェスチャーを学ぶ際のポイントです。ジェスチャーを自分のプレゼンに取り入れたいと考えている人は、上記で挙げたポイントを参考にして本を選んでみると良いでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する