1. 英語で話された内容を理解するために心がけたい2つのコツ

英語で話された内容を理解するために心がけたい2つのコツ

by pedrosimoes7
 英語で話しかけられる機会というのはビジネスシーンでもかなり増えてきたと思います。海外から視察に来たビジネスマンに話しかけられてうろたえてしまうこともあるでしょう。ですが、焦る必要は無いのです。落ち着いて、時間をかけてでも、相手が言っていることを理解しようという姿勢が大切です。今回は英語の会話を聞くことが上達するコツを2つ紹介します。

1.まずは話さないで徹底的に聞く

 英会話ですと、英語を聞くだけでなく、英語を話すこともしなければなりません。これでは、英語を聞く行為に集中することができませんので、スキルとしては中途半端になってしまいます。聞いて理解するには、まず話すことは意識せず、とにかく聞くようにしましょう。

 話さずに聞くことだけを集中して行うトレーニングとしては、英語が話せる方に会話をしてもらい、それを横で聞く練習があります。聞いた内容をメモし、内容が合っているか確認することで聞く力を養いましょう。

2.ヒントを手がかりに内容を把握する

 例えば、英語のニュースを見るとしましょう。その場合、時事単語や、専門用語など、自分のわからない単語ももちろん出てくると思います。しかし、分かる単語から予測することである程度のニュアンスは知ることができるのではないでしょうか。ニュアンスで内容を理解することができれば話の大筋としては間違わずに聞くことができます。


 ここでは、英語を聞くときに気を付けたいコツを紹介しました。英語を聞くことに集中し、内容をある程度把握できるように心がけ、英語の聞き取り能力をアップさせましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する