1. 【恐れないことが重要】英語で会話を上手くするための3つのコツ

【恐れないことが重要】英語で会話を上手くするための3つのコツ

by nosha

1.まず、単語を覚えること

 まず大切なのは単語を覚えるということです。一見、単語を覚えてもうまく英語で会話することにつながらないと思いがちですが、多くの人は、「この日本語は英語で言うと何だっけ…」というところで会話がつまってしまいます。まずは基本的な語彙を増やすことで会話にも繋がるのです。

 また、単語だけで会話が通じることもあります。例えば、りんごが欲しいときに「Apple,please」と言えば、りんごを買うことができるでしょう。

2.難しく考え過ぎないこと

 多くの人が、難しい英語を使って話していると思いがちですが、基本的には簡単な文章しか会話中には出てきません。大学などで習ったような難しい表現は、本や論文の中で主に使われると考えてよいでしょう。簡単な英文こそ、多く利用して会話することを心がけましょう。

3.とにかく話してみること

 多くの人が「英語は話せないから…」と言って話すことを敬遠してしまいます。しかし、話さなければ会話が上達することはありません。まずは勇気を持って「Hello」という挨拶から会話してみることが、会話を上達させる1番のコツなのではないでしょうか。


 ここでは、英語で会話を上手くするためのコツを3つ紹介しました。英語の会話が上手くならない理由は、総じて、自分は英語が上手くないという意識にあると思います。まずは勇気を持ち会話してみることが上達のステップになります。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する