1. スライド作成で便利!PowerPointで背景を変更する方法

スライド作成で便利!PowerPointで背景を変更する方法

 プレゼンのスライドを作る際に使うものとしてPowerPointがよく挙げられると思います。とはいえ初めて使う人にとっては、難しいツールかと思います。プレゼンのスライドは、視覚に訴えるので文字ももちろん重要ですが、背景も非常に重要です。背景と文字がイマイチ合っていないと見る側としては、見づらいものとなってしまいます。そうならないためにも背景の変更方法を覚えておきましょう。

PowerPointのスライドの背景変更方法

 1. 選択したスライドだけの背景を変更する場合は、そのスライドを標準表示モードで表示してください。そうでない場合、現在選択しているスライドのデザインテンプレートを設定しているすべてのスライドが変更されます。

 2. [書式]メニューの[背景]をクリックします。

 3. [背景の設定]でイメージの下にある下向き矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。
  ・表示配色から色を選択する
  ・表示配色以外の色を選択する
  ・表示塗りつぶし効果や図を選択する
  ・表示スライドマスタを使って背景を設定する

 4. 次のいずれかの操作を行います。
  選択したスライドに背景を設定する場合、[適用]をクリックします。
  すべてのスライドに背景を設定する場合、[すべてに適用]をクリックします。


 これを覚えておけば使いたいテンプレートと文字や画像が合わないということは起きません。ただすべてのスライドをバラバラに変更してしまうと統一感がなくなって見づらくなってしまうので、やり過ぎに注意しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する