1. スライドの見出しのデザインの基本!タイトルを目立たせるためには?

スライドの見出しのデザインの基本!タイトルを目立たせるためには?


 プレゼンに使うスライド、デザインにはこだわっていますか?デザインで意外に見落としやすいのがスライドの見出し(タイトル)です。本文のデザインをしっかりしていても、見出しがいい加減では一気にイメージダウンしてしまいます。見出しのデザインで気を付けるべき点はどんなところでしょうか?

基本は上部に、太字で

 見出しは、スライドの上の方に太字で書くのが普通です。見出しはそのスライドの内容を一瞬で完結に伝えるためのものです。そのため、一番初めに目に留まる上部に、目立ちやすい太字を使用します。また、フォントも目を惹きやすいゴシック体が有効です。上部以外に見出しを配置する場合は観客の視線の流れをしっかり考慮してデザインしましょう。

見出しでイメージを作る

 見出しはスライドで最も目立つ部分です。つまり、スライドのイメージを左右するのは見出しだといっても過言ではないのです。スライオを作る前に全体のデザイン、観客に与えたい印象は考えていますか?それに沿って見出しを作ればいいのです。例えば、見出しにスライドのテーマカラーを使ったり、企業ロゴや企画のシンボルマークを配置するとよいでしょう。


 見出しはそれぞれのスライドの顔であり、全体のスライドの顔です。このことを常に意識して見やすい見出しを作ってください。また、スライド全体のイメージ間を損ねないように、見出しには統一感を持たせることも大切です。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する