1. 成果を出したい営業マンにおくる、顧客からの信頼を獲得する3つの方法

成果を出したい営業マンにおくる、顧客からの信頼を獲得する3つの方法


 営業で成果を出していくためには、顧客の信頼が重要になっています。信頼を獲得出来るかどうかで、新しい契約に繋がることもあります。この信頼というのは、付加価値として使うことも出来るので、非常に重要な要素です。ここでは顧客の信頼を獲得するためにすべきことを紹介していきます。

1. 商品や技術について正確な情報を知っておく 

 顧客を獲得するためにすべき事は、売り出す商品や技術を知ることでしょう。営業をされている際、質問に答えられないような営業マンですと不安な思いが強くなってしまい、信頼獲得が出来ないのです。色々な質問をされるかもしれませんが、顧客と信頼関係を結ぶためには、質問に対してしっかりと答えられる状態でなければなりません。
 
 質問された際に、しっかり対応出来るようにするためには、商品などの情報をきちんと知っておくことが重要になります。最近は商品などの知識はインターネット上で簡単に調べることができます。小手先の知識では、失敗することもあるので、インターネットなどの情報を使って、より正確な情報を知識として身につけましょう。そして顧客側からの視点で商品や技術で得たい知識なども同時に身に付けておくと良いと思います。

2. 顧客が求めている情報を聞き取る

 商品や技術を取り入れようと考えている顧客に対して、自社の商品をどう活用すれば良いかは営業マンとして知っておくべきです。そのためには、顧客が何をしたいのかを聞き出し、それに合うような商品を勧めていくことが大事になります。全く分からない時には素直に聞くなどして、自分だけの情報だけでなく、顧客が求めている情報なども聞き取る必要があるでしょう。

 そして時には提案などをしたり、手助けなどをする事によってお互いにプラスになるように努める事が重要です。この時には顧客先に伺う回数など増やし、一度だけでなく複数回通っていくことで見えてくることもあります。これを繰り返すことによって信頼を獲得することが出来るのです。

3. アフターフォローを行う

 技術や商品を売ったら終わりではなく、その後のアフターフォローも重要な事です。長く関係を構築していくためには、売った後の色々対応が大切になります。クレームやトラブルなどがあれば、迅速に対応するなど誠意をもって対応することで信頼を獲得していけるのです。状況によっては直接見に行ったりするのも良いかもしれません。

 継続的な顧客の場合には、その後も聞き取りなどを行い、不満に思うことなどを聞き、その後の商品や技術開発に役立てるようにします。意外と商品を売っただけで満足してしまい、その後のことをあまり考えませんが導入してくれた人だからこそ、次に繋がるように手間をかける必要があるのです。こういった積み重ねによって、顧客からの信頼を獲得する事ができます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する