1. 【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント

【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント

【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント 1番目の画像

 ビジネスシーンでは送別会で別れを告げる同僚や上司に対して、花束を用意する機会が多い。

 シーンに合った花言葉の花束を用意しようと思っても、多忙なビジネスパーソンが花の知識を一から学ぶ時間はないだろう。

 そこで今回は、送別会で用意する花束におすすめの花の種類を、花言葉と一緒に紹介したい。

 送別会で渡してはいけない花の種類も一緒に紹介するので、送別会前にしっかりチェックしておこう。

【送別会で贈る花の種類】良い花言葉を示している花

 別れの際には、相手に対して「今までの感謝」や「今後の幸せを祈る気持ち」を込めてプレゼントを贈るものだ。

 そういった感謝の気持ちや新たな門出を祝う気持ちを、送別会で贈る花の“花言葉”で表せばきっと相手も喜んでくれるはず。

 送別会に贈る花束にぴったりな花の種類を、花言葉と一緒に見ていこう。

【送別会におすすめの花①】ダリア:花言葉「感謝」 

【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント 2番目の画像

 ダリアの花言葉は「感謝」

 1本あるだけでも花束が豪華に見えるダリアは、送別会というシーンにぴったりな花だ。

 「白色のダリア」は「感謝」「豊かな愛情」、「赤色のダリア」は「栄華」「華麗」といった花言葉をもっている。

 退職した上司や仲良くしてくれた同僚に、今までの感謝の気持ちを込めて送別会に贈ってみてはいかがだろうか。

【送別会におすすめの花②】スイートピー:花言葉「門出」

【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント 3番目の画像

 スイートピーの花言葉は「門出」

 「赤いスイートピー」でお馴染みのスイートピーは、「門出」という、まさに送別会にぴったりな花言葉。 

 新しい就業先や転勤など、再び新しい人生を歩む人にとって「門出」という花言葉は、花束をもらった人の背中をそっと押してくれるに違いない。

【送別会におすすめの花③】グロリオサ:花言葉「栄光に満ちた世界」

【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント 4番目の画像

 グロリオサの花言葉は「栄光に満ちた世界」

 仲の良かった同僚や先輩、お世話になった上司が職場を離れることは、たしかに悲しいことだ。送り出される側も、少なからず寂寞たる思いを胸に抱いているだろう。

 しかし、歩む道が違えたとしても、その人の行先が“希望”に溢れていることを祈るのが、送り出す側の務めだ。

 送別会で送り出す人に向けてエールを送りたいときには、グロリオサで「新天地でも頑張ってほしい」という気持ちを伝えよう。

【送別会で贈るのがNGな花の種類】渡してはいけない花

 送別会で贈るのがよいとされる花がある一方で、送別会に適していない花の種類もある。

 そこで、以下からは送別会で贈ってはいけない花の種類を紹介したい。

 送別会の花束を用意する人は、しっかりと頭に入れておこう。

送別会で贈ってはいけない花の色とは?

【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント 5番目の画像

 「白い花」は、お葬式を連想させる可能性があるため、避けるのが得策だ。

 もちろん、白い花でもいい花言葉を持つ種類のものもある。

 一概に「白い花はNG」というわけではないが、年配の人にはお葬式を連想させる可能性が高いということを覚えておいてほしい。

 送別会で送り出す人のことを考えて、白い花を選ぶのが無難であるといえる

 また、黄色の花や黒の花には悪い意味のものが多くあるので注意してほしい。お葬式で使われるような菊の花などは以ての外だ。

送別会で贈るのは不適切! 送別会に相応しくない花言葉を持っている花

【送別会の花選び】送別会のときに覚えておきたい花選びのポイント 6番目の画像

 花の色の他にも、送別会には不適切な花言葉を持っている花もある。

 下記に紹介する花は、送別会で贈るには不適切な花言葉があるため、花の色がきれいだからといって安易に選ばないようにしよう。

花束にするのはNG! 送別会に不適切な“花言葉”を持つ花の種類

  • りんどう(悲しんでいるときのあなたが好き)
  • クロユリ(呪い)
  • スイセン(黄色の場合・うぬぼれ、自己愛、エゴイズム)


 本記事で紹介した花の他にも、さまざまな花の種類や花言葉の意味がある。また、同じ花でも、いい意味の花言葉もあれば、悪い意味の花言葉がある場合もある。

 事前に調べたり、生花店のスタッフに相談したりして、相手に喜ばれる花束を送別会では贈ってほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する