1. 取引先の人と食事に行く時に気を付けたい、食べる速度のマナー

取引先の人と食事に行く時に気を付けたい、食べる速度のマナー

by photoantenna

速度を合わせるのが食事のマナー

 会食や人と食事を食べる時は食べる速度を合わせることがマナーと言われています。自分の方がペースが早いと感じた場合は、ドリンクを飲むなどの工夫で、ペースを下げる工夫が必要です。また、逆に遅いと感じた場合は、ペースを上げて食べるようにしましょう。また、会話によって速度を変えるという方法もいいのではないでしょうか。自分が遅い場合は聞き役に徹し、早い場合は、自分が話の中心になるようにしましょう。

ビジネスで大切な食事の速度

 ビジネスにおいては、食事の速度を合わせるというのはかなり重要なマナーとなります。なぜなら、食事のスピードを合わせることで、取引先の方との会話を繋げたり、コミュニケーションが円滑に進むことにつながるからです。ビジネスの際の食事では特に速度のマナーに気を付けましょう。


 ここでは、取引先の人と食事に行く時に気を付けたい、食べる速度のマナーを紹介しました。ビジネスの成功を左右する部分でもありますので、食事の速度には気を付けてマナーを守るようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する