1. 風邪で会社を欠勤するときに送るメールのマナー

風邪で会社を欠勤するときに送るメールのマナー

by uka0310

メールで連絡するのはマナー違反?

 メールで連絡するのは失礼にあたるので、風邪で欠勤するときでも電話連絡をすべきという意見は多いです。同時にメールでの連絡の方が良いという人もいて戸惑ってしまうこともあるのではないでしょうか。それそれの職場の文化や、慣例に合わせる必要がありますが、風邪による欠勤をメールで伝えるのは即座にマナー違反というわけではありません。

 メールは時間や相手の都合を選びませんから、とにかく欠勤の連絡をすれば良い場合は活用すべきでしょう。但し、その日のスケジュールや仕事の内容によって、同僚への引き継ぎや上司への報告が必要な場合は、電話で連絡する必要があります。

相手のことを思いやったメールを

 体調管理も社会人にとっては仕事のうちですから、やむを得ず休んでしまう場合でもなるべく周りの人に負担をかけないように努めましょう。メールで連絡する場合も、休む旨を書いた後に「後ほど電話でご連絡します」などと付けておけば、必要に応じて連絡が取れる状況であることを伝えることができます。


 風邪で会社を欠勤するときに送るメールのマナーについて紹介しました。風邪で辛い時に周りのことまで意識が行き届かないこともあると思いますが、できるだけ周囲の人に配慮して判断することが必要です。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する