1. 添付ファイルのあるメールを送るときのマナーに沿った例文

添付ファイルのあるメールを送るときのマナーに沿った例文


by jDevaun

添付ファイルを送るメールの例文

〇〇株式会社  営業部部長〇〇様 
 
平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
ご依頼をいただきました○○に関する資料を添付ファイル(.pdf形式)にてお送りします。
ご査収よろしくお願い申し上げます。
 
=======================================
送付内容:   ○○に関する資料(全〇ページ)
=======================================
 
何かご不明な点がございましたら、お手数ではございますが、
お問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

添付ファイルのあるメールのポイント

送付内容を本文に書く

 送付した添付ファイルですが、相手にしてみれば、何がどれだけあるかということや内容に関してはわからないことだらけです。資料の送付漏れや送付忘れをチェックするという意味でも、送付内容は本文に書きましょう。

内容への質問先を用意する

 問い合わせはどこにすればいいのかということをはっきりさせておくことで、相手も気兼ねなく問い合わせすることが出来るでしょう。



 ここでは、例文を上げて、添付ファイル付きのメールの送り方を説明しました。ここで説明したことを参考にして、マナーに合ったメールを送りましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する