1. Keynoteでのスライドのサイズの変更方法

Keynoteでのスライドのサイズの変更方法

 Macを所有している人は、パワーポイントよりKeynoteを使っている人も多いのではないでしょうか。スライド作成をする機会が多くなれば、同じサイズのスライドだけでは足らなくなるはずです。そこで、スライドのサイズの変更方法を紹介していきます。

テーマセレクトから編集

 Keynoteを開くとテーマを選択する画面が開きます。その際にスライドのサイズを変更することが出来ます。右下にスライドのサイズという文字が表示されています。
 ここで右にあるサイズ変更ボタンをクリックすると自分の好きなサイズに変更することが可能です。


 サイズを変えることで縦長のスライドを作ることも出来ます。状況に応じてサイズが変更できるので覚えておくと便利でしょう。プレゼン用のスライドを作るだけでなく、ポスター向けのサイズなどもあるので非常に便利です。Keynote一つで多くの目的に利用できます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する