1. Keynoteで作成したファイルをZip形式で圧縮する方法

Keynoteで作成したファイルをZip形式で圧縮する方法


 Keynoteで作ったプレゼン用のファイルを小さく圧縮したり、複数のファイルを一つのアーカイブファイルにまとめることの出来る方法を紹介します。ファイル圧縮をすると簡単にメールでの送信やバックアップを行うことが出来ます。

ファイルを圧縮したい場合

 1. 圧縮したいファイルを選択して、右クリック。
 2. プルダウンメニューから(ファイル名)を圧縮するをクリック。
 3. するとZipファイルが作成されます。

 Zipファイルは、MacでもWindowsでも開くことができます。そして、圧縮ファイルは、元のファイルと同じ場所に作られます。

複数のファイルを圧縮したい場合

 1. 圧縮したいファイルを選択します。
 2. 右クリックでプルダウンメニューを表示
 3. ○○項目を圧縮という項目を選択します。
 4. すると圧縮ファイルが出来上がります。


 以上Zip形式で圧縮する方法を紹介しました。プレゼン前、もしくは後にファイルを共有することも出来れば、メールで他人に簡単に送ることも出来ます。難しい操作ではないのでこれを機に覚えておくと良いでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する