1. 取引先との食事のお店を予約するときに気を付けたいマナー

取引先との食事のお店を予約するときに気を付けたいマナー

by BONGURI

ビジネスでの食事は必ず予約を

 ビジネスで食事をすることが決まった場合は、必ず予約を事前にしましょう。もし、出向いていった店が満員で入れないなんてことがあったらそれはマナー違反になります。事前に席を確保するという意味でも、必ず予約をしてください。

予約をするときに気を付けたいこと

先に目的を予約するタイミングで店に伝達

 お店を予約する際は仕事の関係で利用するという旨を先に店側に連絡しておきましょう。そうすることで、店側の準備も行き届き、より良いサービスが受けられるでしょう。

なるべく奥側の席を予約する

 予約するときは座席も指定しましょう。奥側の席ですと、聞こえにくいのでビジネスの話もしやすくなるでしょう。



 ここでは、ビジネスシーンで食事のためにレストランを予約するときのマナーを紹介しました。予約する際は、先に連絡事項を伝えることでスムーズに食事の手配ができるので、気を付けてみて下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する