1. ビジネスメールで写真を添付する時にマナーとして気を付けたいこと

ビジネスメールで写真を添付する時にマナーとして気を付けたいこと

メールに写真を添付するときに気を付けたいこと

 ビジネスの都合上、メールに写真を添付する場合がある方もいると思いますが、気を付けたいのは容量の問題です。写真の場合かなり容量が大きいことがあると思いますが、意識している方は少ないのではないでしょうか。写真を添付してメールを送るときも、4MBを限度としてファイルの容量は考えたほうが良いでしょう。

本当に写真を送っていいのかを考える

 写真を送る場合ですが、それは本当に写真で送らなければならない内容なのか考えることが重要でしょう。書類やファイルを写真で撮って送ると、見にくいだけでなく、ビジネスとしての態度も悪いという評価になりかねません。書類が面倒だから写真で、という発想はやめましょう。



 ここでは、ビジネスメールで写真を添付する時に気を付けたいマナーについて紹介しました。写真ファイルは容量が重いので、必要なときのみ送るようにするのがマナーですので、気を付けましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する