1. ビジネスの会食の際に渡す手土産の選び方・渡し方のマナー

ビジネスの会食の際に渡す手土産の選び方・渡し方のマナー


手土産の選び方

 手土産は必ず事前に準備するようにしましょう。やはり、その場で決めるとなると、上手く行かない場合が多いです。

 手土産の選び方ですが、相手の好みに合わせて選んで良いでしょう。食品などの消え物が基本的には好まれます。もし、好みがわからない場合は、自分がもらって嬉しい手土産は何か考え、それを手土産とするといいでしょう。

手土産の渡し方

 手土産を渡すタイミングは、会食が終わった直後に渡すのがマナーです。会食の前に渡す人がいますが、これですと、荷物になってしまい会食の妨げとなる場合があります。会食をする場所についたら、お店に預かっていてもらい、最後のタイミングで受け取り渡すのがマナーです。



 ここでは、会食の際の手土産の選び方と渡し方のマナーを紹介しました。手土産は事前に準備し、マナーに沿った渡し方を心がけると良いです。ここで紹介したことを活かして良い会食のマナーで接待をしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する