1. 印象を良くする!女性営業マンがスーツを選ぶ際に気をつけておくべきポイント

印象を良くする!女性営業マンがスーツを選ぶ際に気をつけておくべきポイント


 仕事をすることにおいて、身だしなみとは非常に大切なことです。とりわけ営業職では外見も重要なポイントになってきます。女性は男性と違い、スーツでもパンツやスカートなど選ぶことができ、スーツ自体のディティールのデザインも豊富です。なのでスーツを選ぶ際にも、どのようなスーツを購入すればいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで、営業職の女性がスーツで選ぶ際に気をつけておくべきポイントを紹介していこうと思います。

短いスカートを選ばない

 購入に至っては、短すぎるスカートはビジネスシーンには向かないためお勧めできません。あまり短すぎるデザインのものは、相手に熱心で真剣なイメージを抱かせない場合が多いです。明確なルールはありませんが、スカートの丈の長さにもある程度の節度が大切とされます。

同じデザインのスーツを購入することはNG

 同じデザインのスーツを選ぶということはあまりおすすめできません。同じデザインのスーツを複数持ち合わせていると、例え毎日着替えているとしても、着るスーツを持ち合わせていないように思われたり、不潔だと思われたりするかもしれません。また、同じスーツを毎日着ると言うことは、女性的な個性も感じさせることができません。同じデザインでないにしろ、似通ったデザインのスーツばかり買うことも、ファッションの幅を狭めることになり、器の小さい人なのかと思われる可能性もあり得なくはありません。スーツはいくつかのデザインのものを上手く組み合わせて利用したいものです。

シャツを選ぶ場合はブラックはNG

 営業となると、シャツも重要になってきます。やんわりと色味を帯びたカラーシャツを用いるのはよいですが、ブラックのものを選ぶことはオススメ出来ません。ブラックのシャツにグレーのスーツ姿、等というのは少しカジュアルな印象になってしまうため、仕事着としては相応しくありません。ブラックのシャツは選ばないようにしましょう。


 営業マンがスーツを選ぶ上で、一番大切にしなくてはならない事は、清潔感です。これは男性にも言えることだと思います。スーツの購入の際、判断に迷ったら、清潔に見えるかどうかを基準に選ぶ事が良いとされます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する