1. 【資料作成の参考に!】Keynoteでプレゼンをするにあたって使いたい3つのサイト

【資料作成の参考に!】Keynoteでプレゼンをするにあたって使いたい3つのサイト


 いまだにパソコンといえばwindowsを連想する人が多いように思えます。しかし、ビジネスの場では、プレゼンなどでmacを使用している会社も非常に多いです。そのため、会社に入ったとたんプレゼンはmacでしなければならないため、操作方法ここではkeynoteを使用する上での参考サイトを多数紹介していきます。

keynoteの使い方についての参考サイト

 まずは『 Keynote使い方で困ったをすぐに解決 完全解説!!』というサイトを紹介します。keynote全くの初心者さんにおすすめのサイトがこのサイトです。一から誰にでもわかるようにkeynoteの使い方を紹介してくれるため、初心者さんにもおすすめのサイトです。

資料の構成についての参考サイト

 次にプレゼン資料を構成する上でのテクニックが載っているサイトの一つとして、『 綺麗なプレゼン用スライドを作る、10のテクニック』があります。フォントに関して言えば、『 魅せるPowerPoint フォント編』のようなページもおすすめです。デザインの仕方など、参考にしてみるのもいいかもしれません。或いは、プレゼンのための理論を展開するサイトとして、『 良いプレゼンを作る5つのポイント教えます』のようなサイトもあります。比較的すっきりとした説明文で、誰にでも一目で理解でき、分かりやすい参考サイトになります。プレゼンをよりよいものにするためにも、このようなページを一読しておいて損はないのではないでしょうか。

無料テンプレートの参考サイト

 プレゼンと言えばテンプレート。keynoteにも予め多数テンプレートは搭載していますが、オリジナル性や多様性を出したいのであれば、『 Note&Point』などのサイトがお勧めです。ここには、スタイリッシュなテンプレートから個性的なテンプレートまで、豊富なデザインのものが揃えられています。


 上記では大まかなサイトを紹介しましたが、他にも素敵なサイトは多数あります。また、『サイトではなく本で調べる』という選択肢もあるので、自分に適した方法を見つけてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する