1. 【説明が下手という人必見!】誰が見ても分かりやすい図を作成できる3つのツール

【説明が下手という人必見!】誰が見ても分かりやすい図を作成できる3つのツール

 プレゼンでのスライドや発表などに口では説明が難しい部分があるかと思います。しかし、パワーポイントだけの機能では不十分だと感じる人も多いでしょう。そこで簡単に図を作成できるツールを紹介します。

1. Gliffy

  豊富な図形ライブラリがあり、何百もの図形を選択することができます。作図は非常にシンプルでライブラリからシェイプをドラッグアンドドロップするだけです。簡単に公開でき、共有できるのでオンライン上で効率的にコミュニケーションが出来ます。

2. Cacoo

 Cacooで作成した図は、複数の人数で編集することが出来、編集の内容はリアルタイムで更新されます。チャット機能と組み合わせると違う場所にいたとしても同じ部屋で作業しているのと同等の感覚になれます。さらに、17カ国語にも対応しているので、基本的にどの国でも利用することが出来、世界中のビジネスマンと共有することが出来ます。

3. SlickPlan

 SlickPlanは、枠を書いたり、線を引いたりという作業がないので非常に楽に使う事が出来ます。SlickPlanの一番の特徴は、書き出した構成図のHTMLコードを表示してくれるという点です。そのままコードをメールで送信することが可能です。


 以上図の作成ツールを紹介しました。知らない人もいるかもしれませんが、非常に便利なツールなので一度使ってみることをオススメします。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する