1. 女性営業マンが時計を選ぶ時に押さえておきたい2つのポイント

女性営業マンが時計を選ぶ時に押さえておきたい2つのポイント

 営業マンにとって欠かせない持ち物と言えば、時計でしょう。現在では時間を確認する方法としてスマートフォンを利用する人も多いですが、営業職に関しては人前で時間を確認することが非常に多いでしょう。その時にスマートフォンを取り出して仕舞ってを繰り返していては失礼にあたります。さりげなく見る事のできる腕時計は必ず身につけておいた方が良いでしょう。時計選びで悩みやすいのは女性の方が多いのではないかと思います。やはり女性は身につけるものはお洒落な物が良いでしょうし、今はファッションブランドでも時計を扱っている所が多くあります。では営業職をしている女性の時計選びのポイントを説明していきましょう。

統一感を大切にする

 女性にとって時計も一つのアクセサリーです。あまり大きくゴツゴツしたものはカジュアルな印象になりがちでビジネスの場ではなじみません。さりげなく身につけられる細身のタイプがスタイリッシュで、スーツにもよく合うでしょう。

 女性ですと、アクセサリーを身につけている方も多いのではないのでしょうか。あまり目立たない小振りのネックレスやピアスでも、アクセサリーは目にとまりやすいです。特に相手が女性だった場合、思っている以上に見られていると思った方が良いでしょう。そのため、時計も身につけているアクセサリーに合わせた色合いにした方が、統一感がありキレイにまとまっている印象を持ってもらえますし、細かいところに気を配っている人という良い印象を持ってもらえます。

 あまり目立たない色合いを選びたい場合は、ピンクゴールドの色味がおすすめ。とても肌馴染みが良いので目立ちにくいでしょう。シルバー系のアクセサリーとの相性も良いので合わせやすいと思います。

ベルトは耐久性を重視

 時計のベルトも様々ですが、革ベルトよりも金属ベルトをおすすめします。営業職ですと、外回りも多いでしょう。夏場に時計をしているとどうしても汗が溜まりがちですし、革ベルトは汗にも弱く細かな手入れが必要になってきます。女性の腕にある時計のベルトが、汗でダメになっていたり痛んでいたりするとあまり良い印象はありませんよね。女性にはキレイな物を身につけていてほしいものです。

 金属ベルトでしたら手入れも簡単で耐久性もあるので、夏場も気にせずに使う事ができます。金属ベルトでもあまり派手なものは控えておいた方が良いでしょう。細身でシンプル、落ち着いた印象の金属ベルトが良いかと思うので、時計ブランドの時計を使用すると良いかもしれません。

 営業職はスーツを着る事が多いので、時計くらいはお洒落したいという女性も多いかと思います。ビジネスの場で身につけるという部分をわきまえながら、腕元のお洒落を楽しみたいですね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する