1. 他の企業を訪問するときに気を付けたい服装のマナー

他の企業を訪問するときに気を付けたい服装のマナー


 訪問時に気になることとして、どのような服装で行けばよいのかということがあります。ここでは、そのような訪問時の服装のマナーについて紹介したいと思います。

訪問時に避けたい服装

 訪問時に避けたい服装として、まず、私服や、カジュアルすぎる服装が挙げられます。そのような服装で訪問することは相手に失礼ですので、やめましょう。また、ブランド物の時計やスーツ、金や銀などのカラーリングの派手なものも品位を損ないますのでやめたほうが良いです。

訪問する時に適した服装

 訪問する時に適した服装としては、清潔感のある服装です。スーツやシャツにシワがないか、ネクタイが曲がっていないか、靴は汚れていないか等をまずチェックしましょう。訪問するからといって特別な服装を用意する必要はありませんが、清潔感がある服装で、スーツをきっちり着こなしているかを見ると良いでしょう。



 ここでは、訪問時の服装で気を付けたいマナーを紹介しました。服装でたいせつなのは、派手すぎないことと、清潔感があるかどうかということです。訪問時の服装に困っているという方は参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する