1. 英語のプレゼンでスライドとスライドの間をつなぐ方法

英語のプレゼンでスライドとスライドの間をつなぐ方法

by jurvetson
 プレゼンを行う際それぞれのスライドで話す内容を決めていると思いますが、スライド間で話すことに困る人は多くいるのではないでしょうか。実際、何も話す必要ないかもしれませんが、次のスライドにスムーズに行くためには一言つける必要があります。

定番のつなぎの表現

 "Let's take a look at the next slide." 「次のスライドを見てみましょう。」

 "Let's move on to the next slide." 「次のスライドに移りましょう。」

 "Let's change the slide." 「スライドを変えましょう。」

 "The next slide is..." 「次のスライドは...」

 これらのフレーズは、非常に便利なものです。スライドとスライドの間にアニメーションを入れる人も多くいると思うので、その間を埋めるためにもこのような表現が使えます。沈黙でいるよりは、間違いなく聴衆を惹き付けることができます。


 非常に細かい部分かもしれませんが、とても重要なポイントです。あまり意識する人がいないからこそ、このようなポイントに着目するとより良い印象を与えることが出来ます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する