1. 英語のプレゼンで質問をする際に使えるフレーズとは?

英語のプレゼンで質問をする際に使えるフレーズとは?

 プレゼンの最後に質問時間があるかと思いますが、いざ質問をしたいと思ったときにすぐ質問できるようにいくつかフレーズを紹介していきます。英語は、日本語ほど敬語の種類はありませんが、ある程度の丁寧さは必要です。傲慢だと思われないためにもスマートな言い回しを覚えましょう。

プレゼンターが何人かいる場合

 "I have a question for Mr./Ms. ○○." 
「○○さんに質問です。」

 "Could you tell me in more detail about the results?"
「結論についてもう少し詳しく説明してください。」

 このような流れになります。まず、誰に質問するのかを伝え、どんな質問内容なのか伝えます。一文で一気に言おうとせず、分けて説明しましょう。

プレゼンターの言った内容を確認する場合

 "You said that..."  "Does that mean it's..."
「あなたは、...とおっしゃいましたが、それは、....という意味でしょうか。」

 プレゼンターの言った内容を確認する質問をすることがあると思いますが、このようなフレーズを使えば上手く質問することが出来ます。


 自分の聞きたい質問を出来るだけ分かりやすく伝えるために相手に対しての礼儀もしっかり持ちましょう。日本語ほど言葉遣いに気をつける必要はありませんが、普段意識しないからこそプレゼンでは、丁寧さを持って質問をしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する