1. プレゼン資料作成に役に立つ3つのWebツール

プレゼン資料作成に役に立つ3つのWebツール


 プレゼン資料を作成することは大変なことです。インパクトが欲しいと思うのですが、なかなかアイデアが出せないと悩む人も多いはず。そういう人にお勧めしたいのがwebツールです。一般的にプレゼンというと、パワーポイントと考えるはずですが、それ以外にもいろいろなアイデアが得られるツールがあるのです。

プレゼン資料作成に役に立つ3つのWebツール

1.スクロールタイプのプレゼンが作れるツール「ScrollShow」

 スクロールタイプのプレゼンが作れるツールがあります。その名も「ScrollShow」です。スクロールをプレゼンに持ち込んだ最初のプレゼンテーション・エディターです。プレゼンをアニメーションのように見せることができます。

2.HTMLベースでスライドを作成できるツール「Html5Slides」

 その他に「Html5Slides」というのもあり、Google製のHTMLベースで作成できるプレゼンスライドです。自分のコンピューターにコピーペーストして、自由に編集できるのが特徴です。

3.簡単に使いこなすことが出来る「SqueeNote」

 「SqueeNote」というのもあります。一つのHTMLファイルに順番になったスライドのリストが入っているだけという、簡単に使いこなせるのが特徴です。


 この中でどれを利用するのかは自分次第です。これらを利用することで今まで違ったプレゼンになるはずです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する