1. 新人が意識しておくべき飲み会における注文の取り方

新人が意識しておくべき飲み会における注文の取り方


 新人会社の飲み会に参加する際は、細かい部分にまで気を配らなければなりません。そういった気遣いや心配りが上司の評価を上げ、自分の出世に繋がっていくのです。ここでは、新人が意識しておくべき飲み会における注文の取り方を紹介していきたいと思います。

なるべく好き嫌いが少なそうな食べ物を注文する

 飲み会で食事の注文をする際は、なるべく好き嫌いが少なそうな食べ物を注文するようにしましょう。もし、そういったものが分からないのであれば、周りの上司に相談してみるのも一つの手でしょう。

 自分の感性で食事を注文するのではなく、なるべく全員が食べれるようなメニューを注文することを心がけましょう。

ドリンクの注文は中身がなくなる前に!

 ドリンクを注文する際は、上司のグラスの中身がなくなる前に「次、何飲みますか?」と一声かけてると評価が上がります。そのためにも、上司のグラスには常に目を配っておき、いつでも声をかけられる態勢は整えておきましょう。


 以上、新人が意識しておくべき飲み会における注文の取り方を紹介してきました。新人にとって飲み会は上司からの評価をあげる絶好の機会ですので、注文をとる際はここで紹介したポイントを意識しておくと良いでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する