1. 飲み会のスケジュール調整を依頼した際に活用したい3つのツール

飲み会のスケジュール調整を依頼した際に活用したい3つのツール


 会社で仕事をしていると、上司から飲み会のスケジュール調整を依頼されることもあると思います。2人〜3人の飲み会であれば、難なく出来るかもしれないですが、10人〜15人くらいの人数になるとスケジュールの調整も一筋縄ではいかないことでしょう。ここでは、そういった場合に活用したいツールを幾つか紹介していこうと思います。

「ちょー助」

 「ちょー助」は予定を合わせるための日程調整ツールです。自分の都合を「○」「×」で埋めるだけで日程の調整を行うことができます。また、メールアドレスなどの個人情報を登録する必要も一切ないため、面倒くさいから使いたくないという人も少ないと思います。

「トントン」

 「トントン」も飲み会などのスケジュールを簡単に調整することができるツールです。主催者が候補日の日程を幾つか設定し、発行されたURLを参加者がクリックして都合に合った日程や時間帯を記入していくだけなので、主催者側、参加者側の双方が余計な手間をかけることなく日程の調整を行えます。

 また、飲み会の日程が決まった際は参加者にメールで連絡が行くため、主催者側が各参加者にメールを回すということもしなくて済みます。

「とっとこ決め太郎」

 最後に紹介するツールが「とっとこ決め太郎」です。「とっとこ決め太郎」も面倒な登録が必要ないため無駄な時間をかけずにスケジュールの調整を行えることができます。また、このツールはTwitterアカウントを使った予定の調整を行えるのが特徴的です。

 以上、飲み会などのスケジュールを簡単に調整するために活用したいツールを幾つか紹介してきました。上司などに飲み会のスケジュールを依頼された際は、ここで紹介したツールを活用してみて下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する