1. プレゼン資料の作成に役立つ!デザインが簡単に学べる3つのオススメサイト

プレゼン資料の作成に役立つ!デザインが簡単に学べる3つのオススメサイト


 プレゼンテーションのスライドにおけるデザインは非常に重要になってきます。ですが、資料を作る時になって、『どのようにデザインすればいいプレゼンテーションになるのか分からない』という人もいらっしゃることでしょう。

 しかし、プレゼン資料について、デザインという切り口で語る書籍は中々見つかりません。とはいえ、意外とHPを探してみると、そういう切り口でとらえられたページも少なくはありません。そこで、ここではプレゼン資料を作成する際に役に立つ、オススメデザインの方法を紹介したサイトをいくつか解説していきたいと思います。

『ビジュアルシンキング』

 このサイトは、図解やインフォグラフィックスなどを事例に、提案書や企画書に応用できる様々なTipsを学ぶことができます。相手の目を引くようなプレゼン資料を作成したいと思う人は一度見ておくべきサイトと言えるでしょう。

『色彩センスのいらない配色講座』

 こちらのサイトはデザインの中でも、色を中心に説明してくれているサイトです。初心者でも分かりやすく解説してくれているため、誰でも理解することが可能です。また、実用的で、色彩センスがなかったとしてもすぐにプレゼン資料に利用できる配色技術を教えてくれています。色に関して困ったことがあれば、一読してみることがオススメです。

『テキストのメリハリをつける方法7つ』

 こちらは、テキストにおけるメリハリの付け方について語られています。見出しと本文のメリハリの付け方や、バリエーション等についての方法が解説されています。主にWEBデザインにおけることが書かれていますが、プレゼン資料としてもポイントは同様なので十分使い勝手のよいサイトということになります。文字のレイアウトに関しては、このようなサイトを参考にするのもよいと思います。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する