1. 女性営業マンが荷物の中に入れておくと便利なもの5選

女性営業マンが荷物の中に入れておくと便利なもの5選

 女性は男性よりも持ち物が多くなってしまいがち。営業では荷物を持ったまま外を歩き回ることになるので荷物はなるべく少ない方がいいですよね。今回は、女性だからこそ最低限荷物に入れておきたいものをまとめました。

化粧ポーチ

 一日ずっと化粧直しをしないと夕方には崩れてしまうことも。すぐに直せるものを持っておくようにしましょう。余裕があれば家で化粧する分とは別に持ち歩くようにコンパクトな化粧ポーチを準備するのもいいかもしれません。綿棒やコットンも一緒に入れておくと化粧直しをする時に便利です。

ハンカチ、ティッシュ

 これは男性の場合もそうかもしれませんが、ハンカチやティッシュは持っているといろいろと便利です。意外と見られていることもあるので、あまり子どもっぽいハンカチなどは裂けた方がいいかもしれません。

替えのストッキング

 ストッキングは薄いため、少し引っ掛けてしまっただけで伝染してしまうこともあります。そのままお客様に訪問するのは失礼になってしまうため、すぐに履き替えられるように替えのストッキングは持ち歩くことをおすすめします。

懐紙

 懐紙は持っていると意外と役に立ちます。食事の時に使うイメージが強いかもしれませんが、日常生活でも使える場面はたくさんあります。ハンカチやティッシュの代わりに持ち歩くのもいいかもしれません。ちょっとしたメモを残したり、お金などを包んだりして渡す時にも便利です。接待の時にさりげなく使っていると印象もよくなるかもしれません。

 突然体調が悪くなった時のために、普段服用している薬は持ち歩くようにしましょう。

 女性だからこそ持ち歩きたいものをいくつがご紹介しました。荷物が多くなってしまうのは嫌かもしれませんが、今回上げたものはそれほどかさばるものではないのでぜひ活用してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する