1. 女性営業マンが時計を選ぶ時に意識しておきたい3つのポイント

女性営業マンが時計を選ぶ時に意識しておきたい3つのポイント

 営業マンが持ち歩くものとして上げられるのが腕時計。営業先で時間の確認をするのにスマートフォンで見るわけにはいきません。今回は女性営業マンが時計を選ぶ時に意識しておきたいポイントをご紹介します。

長持ちするのは金属ベルト

 その時計を長く使いたいと思っているのなら、金属ベルトのものを使うのがおすすめです。耐久性ではどうしても革のベルトが劣ってしまいます。特に外回りをしていると夏場は汗も多くかきます。汗で革ベルトはダメになってしまうことが多いのです。また、手入れもする必要があるためその辺りも考慮する必要があります。革ベルトを選ぶ時には靴や鞄の色に革の色を合わせるようにしましょう。

デザインは派手過ぎないものを

 営業先の人は意外と自分の持ち物を見ています。特に時計は目に入りやすいもの。ビジネスシーンであまり派手なものをつけるのは控えましょう。そのため、ファッションブランドのものよりも時計ブランドのものを選ぶことをおすすめします。

色もシンプルに

 時計盤の色も白や黒などシンプルなものにしましょう。実際にスーツに合わせてみて手元が明るく見えるものにするといいと思います。フレームの色に関しても派手過ぎない色を選びましょう。一般的にピンクゴールドは手になじむと言われていますが、まずは実際につけてみることが大切です。また、アクセサリーと時計の色は合わせることはマナーだと言われています。シルバーの時計にゴールドのアクセサリーをしているとちぐはぐした印象を相手に与えてしまいます。自分の持っているジュエリーに色を合わせて時計を購入するか、時計に合わせたジュエリーをつけるようにしましょう。

 時計もファッションの一部。ビジネスシーンにあったものの中で最大限おしゃれしたいですよね。ぜひ上記のことも参考にして自分にあった時計を探してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する