1. 英語のプレゼンで上手くみせるための基本

英語のプレゼンで上手くみせるための基本

 日本語でのプレゼンはある程度慣れているため自分の型みたいなものがあるかもしれませんが、英語の場合分からない人が多いかと思います。そこで英語のプレゼンを行う上で基本となることを紹介していきます。

まず「結論」から

 一番伝えたいことは、結論にあると思いますが、その結論をまず始めに伝えましょう。欧米人は、まず結論を聞かないと内容を理解してくれません。最後に結論を持ってきてしまうと内容を忘れてしまいます。そうさせないために始めに結論を伝えインパクトを与えましょう。

会場を巻き込む

 日本人は、集中力を持続させて聞いてくれますが、欧米人は自分がつまらないと思ったら聞く姿勢になれません。そうならないためにも自分のプレゼンだけでなく、聞いている側にも意識を向けましょう。巻き込む方法としては、質問を投げかけたり、会場にいる人を立たせてみたり、手を挙げさせてみたりという方法があります。


 英語のプレゼンを行うときは、普段はあまり感じない緊張感を味わったりしますが、基本を守ってプレゼンをしていれば聴衆も聞く耳を傾けてくれるはずです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する