1. 英語のプレゼンで緊張を抑えるためにすべきこととは?

英語のプレゼンで緊張を抑えるためにすべきこととは?

 プレゼンでは人前で立って話すので全く緊張しないという人はいないと思いますが、緊張をおさえることは出来ます。緊張してしまっては、良い内容のプレゼンも上手くいかなくなってしまいます。そうならないためにしっかり準備しておきましょう。

上手く話そうとしない

 これは、非常に大事なポイントです。英語であればなおさら難しい単語を使おうとか思うかもしれませんが、逆効果です。プレゼンが上手い人であればあるほどシンプルな表現を使います。上手く話そうとハードルを上げることで自分にプレッシャーがかかってより緊張してしまいます。

聞き手は味方であると考える

 人が緊張するときは、敵視している場合があります。普段仲良くしている友達であればそこまで緊張しないと思いますが、理由は味方だと分かっているからです。つまり、プレゼンで自然と敵だと思ってしまっているのです。全員味方であると考えることが必要でしょう。聴衆全員が家族や友達だと思ってプレゼンすると自然と落ち着きます。


 上手く話そうとしたり、敵視したりと意識していなくても自然となってしまいます。そうならないために今のうちに意識を変えて本番上手くプレゼン出来るようにしておきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する