1. 「飲み会で会話に入れない…」という悩みを抱える人におくる対処法

「飲み会で会話に入れない…」という悩みを抱える人におくる対処法


 会社に入って仕事をしていると、上司と飲みに行ったり、部署のメンバーと飲みに行く機会は多いことでしょう。しかし、その際会話に入ることができず、飲み会を全く楽しむことができなかったという経験をしたことのある人は多いのではないでしょうか。

 ここでは、飲み会で会話に入れないという時の対処法について紹介していきたいと思います。

笑顔で話を聞いておく

 会話に入ることができなかった時は、とにかく笑顔で話を聞くようにしましょう。無愛想な表情で話を聞いている状態では、話をしている側も話を振りづらいものです。

 ただ、笑顔で話を聞いていれば、途中で話を振ってもらえる可能性もあります。ですので、会話に入れなかったからと黙り込むのではなく、そういう時こそ話を聞くことに徹し、話題に入れるタイミングを見計らっておくべきでしょう。

無理に会話に入ろうとしない

 飲み会でなかなか会話に入れないという人は、無理に会話に入ろうとしないことが大切です。「会話に入ろう」という意識を強く持てば持つほど、会話に入りにくくなってしまいます。

 そうではなく、周りの2人〜3人と普通に話せるようになればいいやというくらいの気持ちで飲み会に参加しておくと良いでしょう。そうすれば、会話に入れないからといって焦るようなこともなくなるはずです。


 以上、飲み会で会話に入れないという時の対処法について紹介してきました。飲み会では、必ず会話に入らなければいけないということはないですが、会話の中に入れずに悩んでいるという人はここで紹介したポイントを意識してみて下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する