1. プレゼンの構成で相手を惹き付けるストーリーの伝え方

プレゼンの構成で相手を惹き付けるストーリーの伝え方

 プレゼンで何かを提案するとなると必ずその提案の背景、つまりストーリーがあるはずです。そのストーリーを上手く伝えられないと相手もなぜその提案が良いのか分かりません。相手をしっかり納得させ、良い提案だと思ってもらえるようなストーリーの伝え方を紹介します。

相手のメリットをしっかり見せる

 ただ自分たちの都合だけで提案をするのでは良くありません。聞いている側にとってメリットがないと聞いていて飽きてしまいます。相手が一番何を望んでいるのかを把握し、その上で提案しましょう。そうすれば相手も興味を持って聞いてくれるはずです。

裏付けを提示

 なぜその提案に至ったのか体験談を話すなど非常に重要ですが、感情だけでなくデータとしても見せる必要があります。その提案にいたった理由をデータとして見せ、数字が分かるようにしておきましょう。具体的な数字だけを並べるのではなく、グラフなどにして比較出来るようにしておくとより効果的でしょう。


 ストーリーと聞くと経験談など実際経験したことを伝えなければいけないと思っている人がいますが、データなどを見せることも重要な要素です。プレゼンは、自分に向けてではなく、相手に向けて行うわけですから相手のことをよく理解する必要があります。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する