1. プレゼン資料を作成するにあたって活用したい無料写真サイト

プレゼン資料を作成するにあたって活用したい無料写真サイト


 プレゼン資料を用意していて、図だけではなく写真があったらなあ、と思う時はありませんか?そんな時には、インターネット上にある、無料写真のサイトを活用すると見栄えの良いプレゼンが簡単に出来ます。

無料写真サイトから写真をもらう時の注意

 無料写真のサイトでも大抵は登録が必要です。メールアドレス一つで登録出来ますから、登録してログインして使いましょう。写真にはキーワードになる言葉でタグがつけられていますから、検索して探し、ダウンロードして使います。ほとんどのサイトで、一日に何枚までというように、使える無料写真の数は決まっています。また、使える写真の画質も、それほど高画質ではありません。

 しかし、自分で用意するよりはずっと簡単ですし、プレゼンやホームページに使うなら十分な画質です。時々でも使うようなら登録しておくと良いでしょう。ほとんどのサイトで、無料写真の他に有料の写真を販売しています。画質の良いものが欲しい時や、沢山使う時には、購入します。無料写真は、ホームページやプレゼンに無料で使うことが出来ます。しかし、その写真を販売することは出来ません。販売用の写真が必要なら、やはり有料で購入します。

もらった写真の使い方

 サイトによっては、ダウンロードした写真はどんな使い方をしても自由という所があります。サイトによっては、使用する時に必ずサイト名やカメラマンの名前を分かりやすい所に表示してください、という所もあります。どんな加工もOKというサイトと、写真の加工は不可、というサイトがあります。サイトによって違うので、使う前に必ず確認して、違反の無いようにしましょう。

無料写真があるサイト

写真素材「足成」

 アマチュアの写真家が撮影した写真素材を置いてあるサイト。すべての写真が無料。写真をもらった時にコメントを残すと喜んでもらえるそうです。

無料写真素材「写真AC」

 無料写真ダウンロードし放題、商用使用可、クレジット表記必要なし。

web制作向け無料写真素材「ぱくたそ

 管理者の「すしぱく」さんが「楽しければいいのです」をコンセプトに個人で運営するサイトです。

モデルピース

 背景のない人物のみの写真素材。すべて無料で使用可です。

プロ ドット フォト

 プロのカメラマンが撮った写真が、利用客の範囲内であれば無料利用可。商用利用可の高解像度写真あり。

写真素材、画像素材の「ピクスタ

 高画質の写真販売サイト。登録で無料の素材も使えます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する