1. 英語のプレゼンで結論を言う時に使える便利なフレーズ

英語のプレゼンで結論を言う時に使える便利なフレーズ

 プレゼンでは英語でも日本語でも結論が非常に重要な部分です。日本語で結論の言い方は慣れていて得意でも、英語での結論の言い方は難しいと感じている人もいるのではないでしょうか。そこで英語のプレゼンで結論を言う際に使えるフレーズを紹介します。非常に短いものなので今すぐ実践できる
ものです。

内容を伝えた後結論につなげたい時

 "As a result,..."
 "Our conclusion is,..."

このようなフレーズが使えます。内容を言う前に一言伝えるだけで結論に入る合図になります。聞き手としても非常に聞きやすいでしょう。

プレゼンをまとめる時

 プレゼンの内容を再度簡単に振り返りたい場合に使えます。

 "In summary,..."
 "Before we finish, let's go over the main points again."
「プレゼンを終える前に大事なポイントをもう一度振り返ります。」

などが使えます。

結論を言い、提言につなげたい時

 "Let me summarize the point of my presentation and make a 
suggestion."
「私のプレゼンの要点をまとめ、提言をお話したいと思います。」


 繰り返しになりますが、結論は非常に重要なポイントです。中身がどれだけ良くても聞いてくれなければ無駄になってしまいます。逆に結論で言いたかったことが理解できればそのプレゼンは成功と言えるでしょう。自然に使えるように練習しておきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する