1. 営業マンが印象を良くするために知っておきたい訪問後のメールの作り方

営業マンが印象を良くするために知っておきたい訪問後のメールの作り方


 営業は訪問して終わりではありません。訪問後にはしっかりメールで挨拶をする必要があるのです。今回は、その訪問後のメールの作り方について解説していこうと思います。

訪問後メールはシンプルに

 一度面会したあとのメールなので、件名や最初の一文はシンプルで構いません。例えば、

■お世話になっております。株式会社○○の○○です。本日はご多忙のところ貴重なお時間をいただきまして、大変にありがとうございました。

 このような感じです。件名は相手の会社名と名前を簡単に入れるだけで大丈夫です。

さりげなく次に繋がる追記を

 やはり最後まで営業の仕事だということを忘れてはいけまえせん。文面の途中に、開発中の商品の簡単な説明などを加えておくと相手が興味を持ってくれる可能性は飛び込み営業よりは高いはずです。是非試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する