1. 会社の飲み会で「会話が続かない…」という人が知っておくべきこと

会社の飲み会で「会話が続かない…」という人が知っておくべきこと


 会社のメンバー飲みに行った際、会話を上手く続けることができず場の雰囲気に馴染めないという人はいることでしょう。会話を上手く続けられるようになりたいと思ってはいても、なかなか苦手意識というのは克服しづらいものと思います。ここでは、会社の飲み会で「会話が続かない…」という人が知っておくべきことを紹介していこうと思います。

話し上手になろうとしない

 会話が続かないからと無理に話し上手になろうとする必要はありません。無理に話し上手になろうとしても余計にストレスがかかってしまうだけですので、話し上手ではなく聞き上手を目指しましょう。

 上司の話を聞きながら、笑顔で相づちを打っていれば会話も自然に盛り上がってくるのではないでしょうか。「話し上手より聞き上手」という言葉があうように、会話が苦手な人は話し上手になろうとするのではなく聞き上手になるべきです。

自分と趣味の合いそうな人を見つける

 会話が苦手という人は、自分と趣味の合いそうな人を見つけておくと良いでしょう。趣味が合う人とならば、緊張することなく自然と色々なことが話せると思います。

 そのためにも、普段仕事をしている時から同じ職場の人を観察しておくと良いかもしれません。そうすれば、飲み会の前にある程度どんな人がどういった趣味を持っているのかが分かるはずです。


 以上、会社の飲み会で「会話が続かない…」という人が知っておくべきことを紹介してきました。頑張って会話をしようとしなくても飲み会を楽しめる方法は幾つもあるので、ここで紹介したことを参考にしながら、自分なりの楽しみ方を見つけていって下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する