1. 時計はもう要らない!プレゼンで時間を表示してくれる便利なiPhoneアプリ

時計はもう要らない!プレゼンで時間を表示してくれる便利なiPhoneアプリ

 プレゼンで制限時間があれば必ず残り時間を気にすると思います。自分で時計を持っていって毎回時計を見るというのは、あまり良い印象ではありません。最近では、アプリでもタイマーなど時間の経過などを表示してくれるアプリが増えていて、何を使ったら良いのか分からないという人もいると思うのでオススメのiPhoneアプリを紹介します。

見えるプレゼンタイマー

 「見えるプレゼンタイマー」では、プレゼンの所要時間をリング状に表示し、時間の配分および進捗を分かりやすく表示してくれるアプリです。プレゼンの内容に即して「導入」や「本論」などセクションに分けて設定することが出来、ドラッグして並び替えることも可能です。そのセクションが終わるたびにバイブやサウンドで通知してくれます。さらに、配色が鮮やかなので暗い場所でプレゼンを行ってもキレイに見ることが出来ます。

スピ缶

 非常にシンプルで使いやすいアプリです。指定した時間の5分前、3分前、1分前に1回ずつ振動し通知してくれ、終了時間になると3回振動します。使い方は、非常に簡単で発表時間を設定し、開始をタップすれば自動で振動してくれます。本番中時計や携帯を見る必要がないので、話すことに集中することが出来ます。


 プレゼン本番で時間に追われないためにもアプリをインストールしておき準備しましょう。プレゼン中に時計を見る仕草は非常にだらしないのでアプリとして持っていて間違いはないでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する