1. ビジネスでスーツを着る際のハンカチのマナー

ビジネスでスーツを着る際のハンカチのマナー


 スーツを着るときのハンカチはどこにしまえばいいのか疑問に思っているビジネスマンの方は多いのではないでしょうか。スーツを着るときのマナーとして、ハンカチの入れる場所もおおよそ決まっています。ここでは、スーツを着るときのハンカチのマナーを紹介したいと思います。

ポケットにハンカチを入れるのはマナー違反

 スーツを着るときのハンカチの場所ですが、スボンのポケットやジャケットのポケットに入れている人が多いと思います。しかし、スーツの着こなしのマナーとして、原則としてポケットにものを入れてはいけないことになっています。スーツを着る時にハンカチをスーツのポケットにいれるのはやめましょう。

ハンカチをしまう正しい場所

 ハンカチはスーツのポケットに入れるのではなく、かばんに入れておくようにするのがビジネスマナーです。また、ポケットチーフとしてハンカチを胸ポケットにしまう場合がありますが、日本では一般的ではないため、ビジネスシーンでは利用しないほうが無難と言えます。



 ここでは、ビジネスでスーツを着るときのハンカチのマナーについて紹介しました。ポケットに入れないことがマナーのポイントと言えます。スーツを着る際にはハンカチの場所に注意するようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する